Poem *17

 

    Title  ― またいつか ―


    君と初めて出会った日

     君と過ごした時間


  全てを胸に刻んで、僕は今から

   遠い 遠い 旅に出るんだ


   今の僕は まだまだ 未熟で

   君を幸せにする自信がない

  
   その自信がいつ確信に変わり
     
  いつ君に届けられるかわからない
   
         
        けれど

 
     君のことを大好きなのは
  
    これから先ずっと変わらない

 旅の途中も君を思い一歩ずつ前を進む


     長い長い時間の中で
    
 僕のことを忘れてしまっても構わない

      
   それで新しい一歩を進んでほしい


       同じ空の下
 
     違うそれぞれの場所

   時間の中で日々を過ごそう


    君がまだ幸せな夢の中
    
   朝日が昇る前に姿を消そう

 
  現在―いま―まで、ありがとう

        そして

     またいつかの日まで
       
       さよなら。
       
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。