君に届け13巻

君に届け 13 (マーガレットコミックス)君に届け 13 (マーガレットコミックス)
(2011/03/11)
椎名 軽穂

商品詳細を見る


こんばんはですっ。

もう少しで3月が終わるけれど
めちゃくちゃ寒い。。。

真冬並み。。。でも春は来るということで
気分を少し変えるためにも、テンプレートを変えました。

そして話題も、久しぶりに明るいものをっ。




「君に届け13巻」

感想はまとめると、青春だなぁっと何度も何度も
これでもかっていう位感じた、巻でした。

高校生の夏休み、修学旅行の沖縄。
懐かしくて、懐かしくて、懐かしいっていう言葉しか出てこないorz

彼氏が出来ると行事の楽しさって
本当にこんなに変わるんだろうなぁと。。。。orz

あと、12巻では風早が爽子の家に行くんですが
今回はその逆で、読んでる途中で「もうっ」て独り言が出るほど

内容が初々しくて(言葉が変)
心が温かくなりました。

アニメでも、良い感じの所ですね。
毎回、毎回ボロボロ泣きながら見ています(おいっ)

自分に自信が無くなると、自己嫌悪になって
自分なんかいらないんだとか、もういなくなっちゃえばいいやとか

思って崩れていく駄目な癖があるんですが

この君に届けで「あっ自分も頑張ろうっ」て内容を見て思うのと、
アニメ(漫画)のために頑張ろうって思うことが出来ます。

その頑張ろうっは、自分磨きをするエネルギーに
変えられるようになれたら良いなと最近考えています。

正直、また自信を0にしてしまったことがあったので
今日の君に届けを見て、また頑張りたいと思いますっ。

気持ちの整理をするのは難しい。。。。。



さっきこのサイトで君に届けで検索したら
11巻で爽子が風早に渡した誕生日プレゼント

小さいカメラのストラップが買えるという
情報をゲットしたので、あとで調べてみよう。。。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。